最近読んだ本~社内報の編集もやってます~

query_builder 2021/06/16
ブログ

 フレアは、神保町の古本街に近い。新刊の書店もあるが、古本屋の魅力は、ネットのランキング情報や有名書評サイトでは知りえない、書籍と偶然の出会いである。

 先日、1冊の本とハッピーな出会いを体験した。アマゾンで本を買うことがほとんどで、その便利さや時間のかからず購入できる方法は、当たり前になっている。そんな時、写真家・大竹省三の自伝を見つけた。それは古本屋の店頭で私を待っていてくれたようである。

 大竹は、女性専門の写真家とは知っていたが、写真の学校もない時代に師匠もなく、可能性を信じ、独力で写真家という職業を切り開いたのを知った。戦後のカメラを取りまく状況が、詳細に説明された本であった。最大の驚きは、大竹氏が、名文家であることにだ。ものを本質を見抜く職業だからこそ、その本領が文章にも表れているのであろう。




NEW

  • 最近読んだ本~社内報の編集もやってます~

    query_builder 2021/06/16
  • ホームページ公開致しました。

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE